スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的183 感想(早売り ネタバレ)

家庭教師ヒットマンREBORN!標的183の感想です。早売りジャンプによりネタバレ満載なので、ネタバレが苦手な方はご注意ください。

ネタバレバッチ恋vな方は、続きをどうぞ。
標的183『キング』

新番組『絶対無敵☆キング・モスカ』
ご近所から敵マフィアのボンゴレがが基地に攻めてきた。その前へ、基地から飛び出したロボが立ちはだかる。
ロボット製作技術より基地を守ってきたスパナが操る、ストゥラオ・モスカ スペアである。
しかし、敵のボス、沢田綱吉の卑劣な攻撃によってっ水中に落とされてしまい、氷漬けみされてしまう。
そして、ボンゴレのボスの必殺技、死ぬ気の零地点突破 改によりエネルギーが奪われてしまった。
その頃、スパナは沢田綱吉に吸収したエネルギーの、戦闘力変換率を尋ねていた。しかし、教えては貰えない。スペアは他のモスカたちにデータを託し、基地防衛を頼んで爆発する。
かくして、ロボだけの「基地防衛組」が誕生した。
直後、沢田綱吉の吸収したエネルギーの戦闘力変換率は1.7倍だと判明する。そのとき、モスカたちのレーザー砲が動きだす。
スパナがパソコンのキーボードを操作すると、モスカが宙に浮かび上がっていた。
そして、白モスカ1号は右、黒モスカは中央、白モスカ2号は左側へと配置を取る。やがてスパナはモスカが3体は合体可能であることを発見。
キング・モスカに合体し、沢田綱吉を倒そうと挑むであった。

※くれぐれもサン○イズに言ったらダメですよ。怒られちゃうからね!(もういい・・・)
毎回毎回、何の恨みがサ○ライズにあんのかって感じですが、別に恨みなんてないですよ。むしろ子どもの頃から大好きですよ!
しかし、元ネタのアニメが分かる人はいるんだろーか?20代以上でないと分からないかもしれませんね。子どもの頃大好きだったアニメなんです。
小学校の教室が、地球防衛軍の基地になるというアイデアが素晴しい!何よりもロボットのパイロットが機体に行くのが掃除用具入れからというのが面白かった!!もっと他にいいとこあんじゃね?

今回は3体と合体という感じでパクる作品を選びましたが、よくよく考えればモスカ達は合体してないでね。『キング』って名前に惑わされました。
何か某ぷるるん生物の所為で、『キング』=合体みたいなイメージです。
個人的にはぐれた感じのメタルな奴が好きです。好きなんだけど、後1Pくらいで倒せそう!って時に逃げられるとものっそい腹立たしいですね。すげーツンモンスターですよね、奴は。デレが少なすぎる。
まぁそんな魔王倒しの転職RPGはおいといて、最初から感想です。

モスカ達の情熱の赤い炎を受け取ったツナ。
もう元気モリモリです。ヘソちらです!!バトル中は萌が少ないので、全力でかぶりつかせて頂きます。ごち。

ツナのヘソちらに、大きなお姉さんだけでなくスパナも興奮したのか(違います)、ツナへ話しかけてます。
いきなり話しかけられて驚くツナですが、ちゃんと質問に答えてますね。
何か普通にスパナが話してて、笑ってしまいました。一応、敵同士なのに!
モスカの性能というか、技術分野に関心があるだけで、敵とか味方とかにはあまり関心がないのかも。上手く口説けば、仲間になるかもしれませんね。
「ユー仲間になっちゃいなYO☆」みたいな感じでv(どこの事務所の社長だよ)
なんとなくスパナは好きなんで、仲間にならないかなーなんて思ってます。

しかし、ツンツンモードのツナの「犯る気は」・・・もとい、「闘る気はないのか?」発言で、スパナ・・・というかスペ子がモーレツアタックです。
むしろ「貢ぐだけ貢がせて!ヒドイ!!」とばかりの人傷沙汰です。
ですが、そこはNo,1ホスト、TSUNAYOSI。伊達に数々の修羅場をくぐってきたわけじゃありません。「ごめん。そーゆーの重いから」と、あっさりスペ子を粉砕。容赦ねー。
まぁね、スペ子は相手が悪かったのよ。ツナはモテモテだもん。
本命の女の子に、押しかけ女房してくる女の子もいます。それだけでも大変なのに、男ときたら絶対的忠誠を誓う自称右腕とか、天然を装って実は黒い(?)野球少年とか、ちびっ子と美青年という一粒で二度美味しいのとか、熱血極限とか、隙あらば咬み殺そうとするツンデレ風紀委員長とか、身体目当てのナッポーとか。とにかくモテモテ。もうお腹いっぱいで、新しいキャラ(つーかロボ)に構ってる暇なんてありません。
ついでに言うなら、この辺りを搔い潜ってツナをモノにするのは大変ですよ。

しかし、スペ子のがんばりは無駄では無駄ではありませんでした。彼女(?)のがんばりで、ツナのデータをGETするスパナ。
そして、可愛い妹からエネルギーを搾り取り、ポイ捨てした男へのお兄ちゃんズの復讐が始まります。
「うちの妹に何さらしとんじゃ、ゴルァ!!」とお怒りの3体を前にしても、ツナは冷静です。
ホント、超死ぬ気モードになるとツンツンしてますよね。ツンツンキャラ好きのワタクシには堪りませんよv

二男と三男が、情熱の赤い炎を溜め出したので、再び貢がせようと零地点突破 改の構えをとるツナですが、何と2体の貢ぐ相手は長男でした。
そう・・・彼(?)もまたクラブ ミルフィオーレのNo,1ホスト、キング・モスカだったのです!!
弟たちから貢いで貰って、お兄ちゃん大興奮。
ヤバい、何コレ?すげー笑えるんですけど!!!
1ページ丸ごと使って、燃えてますよ!超サイヤ人かよ!!ポーズも愉快過ぎるんですけど!!!
流石のツナも、モスカの燃えるお兄さんぶりにビックリしてます。攻撃もくらっちゃってます。
何たって、キング・モスカの攻撃力は、10倍ですから。
しかし、ツナのツンツンパワーはこんなことでは負けません。まだまだ強気です。
「次は俺のとっておきを見せてやるぜ☆」ということで、新技の構えを見せます。
・・・あのさ、やっぱこの技の構えってさ・・・カメ○メ波にそっくりだよね???
まだ序盤戦なのに、結構新技使ってきますね。なんかこー、3倍カイ○ウ拳で、10倍カ○オウ拳を使って・・・最後は元○球みたいな流れを意識してしまうのはワタクシの気のせいかしら?
ボス戦で、最後の大技として死ぬ気球がくるんじゃないかと密かに期待しつつ、また来週!!

↓七色の炎でレインボー・アタックとかでも可。
ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル : アニメ・コミック

comments

敵さんのNo.1ホストも凄いですね

No title

>けんごさん

1P丸ごと使って燃え上がる姿に、ワタクシの心も萌え上がりました。
思わずドンペリとか頼んじゃうところでしたよ?
次回のホスト対決も見逃せません(笑)

魔女さん何で、ドンペリは高いんですか??

No title

>けんごさん

ドンペリの中には妖精さんが住んでいて、この妖精さんは非常にお金が好きなんですね。
なので、お金をあげたらその分だけドンペリの味を良くしてくれるのだとか・・・。

もちろん嘘です。
ドンペリは1回飲んでみたいなぁ~と夢見ながら、安いチューハイを飲んでる貧乏人には分りかねます・・・(しょんぼり)

No title

おおっ、すごいです!! ブログランキングおめでとうございます~♪ 
しかも数あるブログの中から、20位前後とは流石です☆(>v<*)シ
これからも、どんどん順位が上がりそうで楽しみですねv
それではさっそく、私も、3倍返しでお礼参りも兼ねてドカンと失礼しますねww

魔女のほうきさんの感想、ホントにすごいですヨv
信憑性があるというか読んでてすんなりと頭に入ってくるので、フムフムとそのまま
進んでいると、思わぬところに笑いの落とし穴があって、いつも腹がよじれるくらい
その笑いの穴にはまらせていただいたおります。
と、いうか、すでに住み着いたかもしれません(←コラ)

そして、私も某ゲームをプレイ中にツンモンスターにデレを注入してやりたいと
思った人ですw
あともう少しってところで、スタコラサッサと逃げられると今までの時間と妙な
緊張感との戦いはなんだったんだって思ってしまったりもしたものです(笑)

ツナのヘソちらも可愛いですねv
私もあとでガッツリと頂かせてもらおうと思います(←コラ)
そして、モテモテなツナを狙うキャラたちの解説も、ものすごく的確でステキでしたw

今週もNo,1ホスト、TSUNAYOSIの活躍☆最高でした!!
あと、私もツンツンキャラ好きなので超死ぬ気モードのツナは萌えそのものです(笑)
たまりませんね、あれはvv

No title

>karinさん

3倍返しありがとうございます!!おかげさまで、『漫画』のカテゴリーでは一桁になったみたいですvリンク繋ぐとちゃんと順位って上がるんですね(当たり前です)

何だか、今まで日陰でひっそりと地味に笑いを垂れ流していたいたところを、懐中電灯で照らされたみたいな感じがしますね(笑)
こう・・・珍獣発見!!みたいな???
珍獣はもっさい外見に似合わず、恋に恋する思春期の女子中学生並に繊細ですから。(図々しい)
急に懐中電灯で照らしたらびっくりして、物蔭に隠れてサンバとか踊っちゃいますから。(もちろんクフフのフのやつです)

何にせよ、沢山の人に読んで面白いと思ってもらえるのが一番幸せです。
karinさんのコメントは、次の感想を書く上での参考になって、すごくありがたいです。
どうぞ、これからもうちのブログに住み着いてやって下さいませv
代わりにワタクシが、karinさんのブログの萌の落とし穴に住み着いてますからw(迷惑ですよ!)

やはり、皆様も一度はあのツンツンモンスターに苦しめられているんですね(笑)
ツンばかりなんですが、たまーに見せるデレ(経験値)にうっかり騙されちゃうんですよね~。そしてまた、はぐれたアイツを探しに、同じところをグルグルと・・・。
出現率の低さ・ツンツン・たまにすっごいデレというのがワタクシの萌ツボなのです。ヒバリしかり、はぐれたアイツしかり・・・。

最近はヒバリが出現しないので、ツンツンモードのツナでがっつり心の栄養補給ですよ!!

No title

魔女のほうきさんへ

す、すごい! すごいですよ!! 魔女のほうき☆クオリティ~!!
本当に素晴らしいですね、『漫画』のカテゴリーで、
早くも一桁とは、おめでとうございます♪☆(>v<*)シ
しかも、このペースで行くとトップに君臨する日も最早時間の問題のような気がして
きました。
これからも、No,1ホスト、TSUNAYOSIの活躍☆同様、微力ながら応援しておりますv

サンバを踊る珍獣ネタ、か、可愛いすぎてもう家に連れて帰りたいくらいですv
しかも内面もラブリーだなんて、ぜひとも一緒にクフフのフを物蔭に隠れてひっそりと
合唱してみたいですね(怪)

>一番幸せ
そのお気持ち、ものすごくわかります。
自分の書いたものを人様に読んでいただけて、その上、喜んでいただけるのって
本当に書き手冥利に尽きますよね♪

>次の感想を~
あ、ありがとうございます! 
もう嬉しさ通りこして、逆に恐縮気味なのですが、最高の褒め言葉ありがたく
頂戴いたします(ぺこり)
そして、私の”腐”に片足つっこんだ病持ちのブログで宜しければ、住みついてくださる
のも、もちろん大歓迎ですよvv
いつでも気の向いたときに、咬み殺してやってくださりませ(笑)

いつも魔女のほうきさんの記事を拝見させていただいて、毎度、笑いの穴にはまる度に日常でのいろんなしがらみから解放される思いで、笑いってホントに人が生きてく上でも大切なものなんだなと思いながら癒されております。
こんな私の7割アホ&3割”腐”で構成されているコメントが家賃がわりになるか微妙なのですが、お言葉に甘えて、これからもブログの隅っこのほうにでも、棲みつかせてやって
くださりませw(^^)
あ、あと、エサは、できればツンキャラのヒバリさんとツナ辺りを・・・・!(殴×2)

No title

>karinさん

珍獣はこのところ、ランキング順位を見るたびに「もぎゃっ!!」等の奇声を発してます。
いつかはあのピンクの髪のお嬢さんを倒し、1位の座に君臨を・・・。
ダメだ。勝てる気がしねぇ(爆)ピンクの髪の乙女は最強過ぎる。
各カテゴリーの最初の1ページ目というか、50位内に生息出来たら珍獣は大満足ですよ。

もともとこのブログは、自分と同じ20代女性のリボーンファン(腐もあり)と楽しく語らえたらなぁという目論見で始めたものなんです。
なので、karinさんは正に狙っていた獲物がまんまと罠にかかりおったわ・・・クフフ(悪い顔)といった感じですv
罠にかけただけでなく、こちらからもkarinさんの仕掛けた罠にがっつり引っ掛かりましたしね(笑)

勿論、老若男女問わず楽しんでもらうことが目標ですが、やはり基準になるのが自分と同年代の方の感想なんですよ。
なので、これからもビシバシコメントしてやって下さい。

エサはツンキャラですか!ツナはともかく、ヒバリなんて年が明けてからマトモに見てないですよ!!
しかし!ツンキャラスキーたるもの、少ないおかずでいかにご飯を食べれるかが重要なわけですから。
自称、リボーン界の愛エプのワタクシが、少ない食材で美味しい料理を作ってみせましょう!!・・・ポイズンクッキングで☆

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。