スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ35号感想 (早売り ネタバレ)

こちらはWJ35号の感想です。早売りジャンプによるネタバレ感想なんで、苦手な方は気を付けてください。

ネタバレバッチ恋vな方は続きをどうぞ。

ONE PIECE 第465話「海賊ウソップVS怪人ぺローナ」
先週から引き続き、ウソップVSぺローナ戦です。空を飛んだり、ウソップを励ましたり、巨大化したりと大忙し。しかし、巨大化してもパンツは見えな・・・(黙れ)。

ウソップも新兵器『カブト』で応戦しますが、弾はぺローナの身体をすり抜けてしまいます。そればかりか、ぺローナはウソップの体内に入れ心臓を握り潰そうと・・・ゆーことは出来ないそうです(笑)。

しかし、ミニホロを使った衝撃破や、クマシーの攻撃によりウソップは絶体絶命のピンチに・・・。そこへあの男がやってきました!
そう!狙撃の島からやってきた僕らのヒーロー!!そげキング!!!

・・・アレ?

そげキングはぺローナに自己紹介をし、逃げようとするウソップを励まします。ここでの、ウソップとそげキングの心の中の会話が非常に笑えます。ありますよね、こーゆー心の中での一人ボケ突っ込みって(私だけ?)。

やがて2人(?)はぺローナの弱点に気がつきます。最初は走って逃げていたぺローナが、一度見失ってからは飛んでいたこと。つまり、現在のぺローナは幽体であり、どこかに本体があるはずだと考えます。
そして、本体を見つけたところで次回へ続きます。

サムライうさぎ 第二十一羽「愛はオレのもの」
とりあえず『口吸い』がキモかったです。

伍助と阿部の勝負は当初、人前でイチャつく阿部達に比べ、自分の志乃への思いが劣っているのではと迷い、伍助は実力が出せません。
しかし、志乃の笑顔を見て、愛情の背比べをしても意味がないこと、自分にとっての天下一の道場とは妻が良き夫だと思ってくれることだと気づき、見事阿部を倒します。
阿部がサユキンと人前でイチャつくのは、人目を気にしてないようで、その実誰よりも気にし、他人の目を通して自分たちの愛を確かめていたんですね。

他人の目を気にする(それによって自己を確認する)、とゆーのは決して悪いことではないです。客観性というのは大事ですから。
しかし、それにばかり囚われてしまった阿部を、最初は迷いながらも客観性に囚われることなく自分の思いを語る伍助が打ち破り、それによって阿部も客観性ではない、自分達の愛情に気付くというラストは非常に爽快です。

やーそれにしても志乃は可愛いな!

BLEACH 285 肉喰みて、ひとり
Cカラーです。表紙がヤバいです。こんな天罰受けてみてぇぇぇ!!!
『カラブリ+』買っちゃおかなぁ・・・。でも買ったら天罰下らないのが悩みどころ(笑)。

銀魂 第百七十五訓「一人の時間も大事」
前回無人島に流れ着いた万屋一向(と他)。それぞれ一人の時間を満喫しまくります。全裸とかB,zを熱唱とかはやってる人多そうなんですが、かめはめ波の練習って・・・。男子中学生かぁぁぁ!!テスト期間中に現実逃避してる男子中学生かぁぁぁ!!!
今時の男子中学生は、かめはめ波がわかるんですかね?卍解とかゴムゴム技の練習してるんですか?(お前は男子中学生の知能レベルを何だと思ってるんだ)

一人の時間は終わり、皆で無人島でサバイバル生活開始。探索に出かける銀さん・神楽・ヅラは巨大な箱を見つけます。そこから白い煙が吹き出し、銀さんとヅラはもろに浴びてしまいます。

現在リボーンでは10年後の世界を舞台に、年をとった大人キャラ達が出てくることで女性ファンをキャーキャー言わせてます。私もキャーキャー言ってます(知ってるよ)。空知先生もそれに倣ったのでしょうか。銀さんとヅラという女性ファンの多い2人の年齢を上げ、女性ファンに悲鳴を上げさせるきです。私のも全国の2人のファンの悲鳴が聞こえてくるようです。
2人ともお爺ちゃんにー!?
爆笑!さすが空知先生!!

SKET DANCE 第3話「焼却炉の幽霊」
今回は学校新聞に載っていた『焼却炉の幽霊』の写真を元に、スイッチとオカルト研究部の結城澪呼の幽霊はいるかいないかバトル勃発。
決闘(デュエル)!!

幽霊のいない証拠を集めるスイッチと、そのスイッチを尾行するボッスンとヒメコ(2人は怖がりなので)。やがて、調査の結果焼却炉の幽霊の正体が判明します。
相変わらず小ネタが効いてて面白いです。スイッチって美形設定だったんですね!意外にモテる(笑)。トリックを暴くミステリー風なのもいいです。

ベルモンド Le・VisiteuR 第四幕「来襲する男達」
セリーヌとクロエの百合物もいいなぁ・・・。以上。

嘘です。けど何か、エロスとギャグが多くなったような・・・。連載初期だから色々試行錯誤してるのかもしれんませんね。
クロエが予想以上に変なキャラでびっくり。来週の拷問は酷そうですね。女性は特に嫌かも(汗)。

読みきり ぬらりひょんの孫
赤丸の時も思いましたが、絵がすごく上手ですね。特に女性読者は好きなんじゃないでしょうか。普段は冴えない学生のリクオ(可愛い系)が、非常に男前な妖怪ぬらりひょん3代目になるところなど乙女心の萌ポイントを突いてきます。ヒロインも可愛いので、男性読者も楽しめます。
キャラクターが上手いだけでなく、百鬼夜行がちゃんと不気味に描かれているのもいいですね。

ストーリは読みきりにありがちな勧善懲悪モノなんですが、わかりやすくて面白かったです。何より絵の上手さと、リクオのぬらりひょんバージョンの格好良さで非常に楽しく読めました。
今後注目していきたい作家さんですね。

今回の感想は以上です。
前回より増えましたね。作品数もさることながら文章量がえらいことに・・・(汗)。もう無理です。短い感想とか書けません、コーチ!!(誰?)
そんなわけで、長くてもOKな方はがんばって読んでください・・・。

それでは!

誰もいないところで卍解練習!!→ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル : アニメ・コミック

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。