スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的202 あらすじ(早売り ネタバレ)

家庭教師ヒットマンREBORN!標的202のあらすじです。早売りジャンプによりネタバレ満載なので、ネタバレが苦手な方はご注意ください。

ネタバレバッチ恋vな方は、続きをどうぞ。



標的202『丸い装置』

あらすじ
第4ドックにて、ツナはスパナにコンタクトの調整は早くならないかと訊いていた。
しかし、スパナは完成時間は変わらないと言う。
困惑するツナの横で、リボーンは少しでも情報を集めようとスパナに丸い装置のことを尋ねる。
丸い装置のホログラムを見たスパナは、正一の研究室で見たと答える。
スパナ曰く、入江正一はその装置で亜空間のエネルギーを捕まえる・・・即ちタイムトラベルの研究をしていたと言うのだった。
その言葉に驚愕するツナとリボーン。
自分達が過去にに戻れなくなった原因はその装置にあるのではないかと考えたツナは、入江を捕まえて過去へ戻る方法を白状させることを誓う。
だが、そこにアイリスと死茎隊がやって来る。
ツナとスパナを殺そうとするアイリス達に、超死ぬ気モードになったツナは、スパナに下がるように言うのだった。

一方、戻って来た偵察部隊の3人がボンゴレの救援部隊だと知った入江。
その内の1人は未だ不明だが、2人はクロームと草壁であることが知られてしまう。
この知らせはボンゴレリングを回収するためのいい知らせだと言う入江であった。

そして、怪我により動けずにいる山本。
意識を取り戻したラル・ミルチが、百足を使って必死に助けようとするが、幻騎士に阻まれてしまう。
幻騎士は、ボンゴレ雨の守護者である山本に敬意を表し、最高の太刀でとどめを刺そうとするが、太刀を振り下ろした瞬間、横の壁にひびが入る。
驚き壁の方に幻騎士が目を向けると、壁が一気に崩れ去り、その向こうから1人の男が現れる。
巨大なハリネズミを従えた、ボンゴレ雲の守護者、雲雀恭弥であった。
ヒバリは幻騎士に、丸い装置はこの先かと問うが、幻騎士はその問いに答える必要がないと匣を開口し、戦闘態勢にはいるのだった・・・。


このあらすじに関しては、個人のブログ・サイトで使用するのに限り、転用を許可しています。
他者のブログ・サイトへの投稿は止めて下さい。
このブログからの転用であることの明記や、コメント欄での報告は任意ですが、していただけると喜びます。
また、早売りネタバレ記事ですので、扱いには十分注意して下さい。

それでは!!

↓次週必見☆つり目VSつり目!!
ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル : アニメ・コミック

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。