スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的156 あらすじ(早売り ネタバレ)

家庭教師ヒットマンREBORN!標的156のあらすじです。早売りジャンプによりネタバレ満載なので、ネタバレが苦手な方はご注意ください。

ネタバレバッチ恋vな方は、続きをどうぞ。
標的156 『合流』

あらすじ
アジトに戻ったビアンキ・フゥ太、そしてヒバリの代理の草壁を交え情報交換。今回提示された情報は、以下の通りです。
* ヒバードを飛ばしたのは花の要請によるもの。ヒバリの組織とボンゴレの取り決めのSOS手段の一つで、信号が途絶えたのは故障したから。
* ヒバリの組織は、並中風紀委員を母体とした秘密地下財団(ミス研じゃないのか・・・←当たり前)。匣の研究や調査を行っている。
* ミルフィオーレは全部で17部隊あり、Aランク以上の隊長は6名だけ。その中の2人、入江正一とγが日本をまかされている。
* 敵のアジトの入口は、並盛駅地下のショッピングモール。

これらの情報を元に、短時間で強くなり敵のアジトへ攻め込むことになる。
13日後、怪我が回復した獄寺・山本を加え、“強襲用個別強化プログラム”が開始される。獄寺はビアンキ、山本はリボーンに1対1で修行をつけてもらうことになるが、ラル・ミルチだけはツナにこれ以上指導することを拒んだ。短時間でのこれ以上のレベルアップは見込めないからだと言う。
そこへヒバリが現れ、ツナに攻撃をしかける。自分がツナの才能をこじあけると、自ら家庭教師になるだった。

いつも長くなるので、あらすじと感想を分けることにしてみました。
この後、感想もアップします。

最凶家庭教師誕生!?→ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル : アニメ・コミック

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。