スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的206 あらすじ(早売り ネタバレ)

家庭教師ヒットマンREBORN!標的206のあらすじです。早売りジャンプによりネタバレ満載なので、ネタバレが苦手な方はご注意ください。

ネタバレバッチ恋vな方は、続きをどうぞ。

標的206『風紀』

あらすじ
突如入れ替わった10年前のヒバリの姿にがく然とする幻騎士。
10年後のヒバリが入れ替わることを見越していたのかといぶかしむが、ボンゴレ側からのタイムトラベルは実行できないはずであった。
そんな幻騎士に、ヒバリは並中生ならその眉毛は校則違反だと言う。
更にヒバリは倒れている山本を見つけ、何故行方不明だった生徒が倒れているのかと問う。
山本は自分が屠ったと答える幻騎士に、ヒバリは並中への攻撃とみなし、自分が制裁を加えると言うのだった。
ここが10年後の世界であることを理解していない様子のヒバリに、幻騎士は10年後のヒバリが自発的にこの時代に送り込んで来たというのが考えすぎだったと思う。
だが、ボンゴレリングを持つ10年前のヒバリの存在を千載一遇のチャンスだと考える幻騎士。
トンファーを構え、向かってくるヒバリを一撃で吹っ飛ばしてしまう。
小童では話にならないと言う幻騎士に、ヒバリはムッっとした表情をするのだった・・・。

一方、その頃ツナ達は肉体増殖する死茎隊を前にしていた。
筋肉だけでなく関節も増殖している死茎隊の攻撃に、壁をぶち破り、隣の部屋まで吹っ飛ばされるツナ。
その凄まじいパワーに、リボーンはスパナに本当に人間なのかと問う。
スパナは、死茎隊は元々ミルフィオーレの人体覚醒部の披験体であることを明かす。
改造された肉体が、全身をおおう特殊なスーツとアイリスの鞭の雲の炎によって異常な体質変化を起こし、人体に眠る攻撃能力が覚醒した状態にあることを説明するスパナに、リボーンは人体実験はひどいと呟く。
だが、スパナはそれを否定し、死茎隊は自ら進んで肉体を改造したのだと言う。
彼等は元々、人体覚醒部に属する4人の博士達で、全員アイリスに惚れており、彼女を喜ばせるために競うように肉体を改造していったのだった。
その成れの果てである死茎隊の生きがいは、殺戮と妖花アイリスとなっていた。
そのアイリスは、死茎隊にボンゴレにとどめを刺すように命じ、隣の部屋に続く壁を開ける。
しかし、壁の向こうにいたツナは無事であり、スパナに早くコンタクトを完成させるように言うのだった。
ツナの真意を理解し、スパナを促すリボーン。
死茎隊の強さはキング・モスカを超えるので勝ち目はなく、無駄なあがきだと言うスパナに、リボーンはツナはそう感じていないと返す。
その言葉通り、ツナは死茎隊を圧倒するのだった。
自分の知るボンゴレとはまるで動きが違うことに驚くスパナ。
リボーンは、キング・モスカ戦と違うところが2つあると答える。
1つはキング・モスカを倒した経験がツナの戦闘能力を引き上げていること。
そして、もう1つは生身の人間が相手であるが故に、みせる動きや考えの予兆を感じ取るというもの・・・。
ボンゴレの血に継承される“見透かす力”・・・超直感であった!!


このあらすじに関しては、個人のブログ・サイトで使用するのに限り、転用を許可しています。
他者のブログ・サイトへの投稿は止めて下さい。
このブログからの転用であることの明記や、コメント欄での報告は任意ですが、していただけると喜びます。
また、早売りネタバレ記事ですので、扱いには十分注意して下さい。

コミックス21巻が9月4日に発売されますw

↓眉毛が校則違反だと!?
ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル : アニメ・コミック

comments


こんばんは(≧∇≦)

ドキドキが止まらない展開ですね。

獄寺とγ放置が気になります。

最後に一言、超直感が超直観になってます。

おやすみなさい(-.-;)

>匿名希望さん

こんばんは!
ヒバリが出てくるだけでも心臓発作を起こしそうなのに、激しいバトルや、多くの謎やら、萌展開やらでワタクシは桃色吐息ですよ。

獄寺とγ・・・本当にどうなったんでしょうね?
無事でいるといいのですが・・・。

そして、超直観・・・。
感想書いてる時にもこう変換されたので、もしやと思っていたらやっぱり(汗)
流石、笛を腐絵と変換したことのあるうちのパソ子だぜw

・・・ちゃんとチェックしないのがいけないんですね(苦笑)
教えてくださってありがとうございます。
よい夢を~w

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。