スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的209 あらすじ(早売り ネタバレ)

家庭教師ヒットマンREBORN!標的209のあらすじです。早売りジャンプによりネタバレ満載なので、ネタバレが苦手な方はご注意ください。

ネタバレバッチ恋vな方は、続きをどうぞ。


標的209『リングの炎』

あらすじ
ツナにより、完璧なⅩ BURNERが放たれた実験場。
焼け焦げたジンジャー・ブレッドの人形に付けられた無線から、入江の応答を促す声が聞こえてくる。
ツナは無線を手に取ると、入江に自分達を過去からこの時代に連れてきたことはわかっていると伝え、更に入江がどこにいるのかと、研究所と丸い装置がどこにあるのかを尋ねるのだった。
その言葉に驚く入江とチェルベッロ達。
そこで無線が壊れ、ツナとの会話は不可能となるが、ツナが研究所と丸い装置のことを知っていたことに入江は青ざめる。
チェルベッロは、ボンゴレ側の潜入目的が研究室の破壊ではないかと進言し、ボンゴレ達を倒して、何故装置やタイムトラベルのことを知っているのか聞き出す為の指示を促す。
入江は、ツナをマークすることを指示し、研究室はボンゴレ最強のヒバリと互角以上に戦った幻騎士がおり、彼に敵う相手はボンゴレ側にはいないので心配いらないと言うのだった。

その研究所では、幻騎士に吹っ飛ばされたヒバリが立ち上がっていた。
先程の一撃には霧の炎を込め、頭蓋骨を割る程の攻撃であり、生身で防ぐなど不可能なはずなのだが、傷の浅いヒバリを見て、幻騎士はヒバリがリングの炎を使ったのではないかと疑う。
だが、10年前といえばリングの力が発見されてまだ間もない頃で、マフィアでもその力を知るのはごく一部の者であった。
幻騎士はヒバリに、この時代の戦い方や匣について尋ねるが、ヒバリはそれらを知る様子もなく、匣はオルゴールかと問い返す始末。
自分の踏み込みが甘かっただけだと思った幻騎士は、圧倒的な力で倒すことを決め、匣にリングの炎を注入する。
そして、ヒバリの現在置かれている状況を分かり易く視覚化する為、何百という誘導弾を幻術で作り出すのだった。
更に、その誘導弾を消してしまう。
その様子に驚きを隠せないヒバリに、幻騎士は成長したヒバリは「経験」で幻術を退けたが、今のヒバリにはそれがなく、自分と戦うには10年早いと言うのだった。
そして、姿を消した誘導弾が一斉にヒバリを襲っていく。
それがヒバリに触れる寸前、ヒバリを獄寺のSISTEMA C.I.Aのシールドが守る。
傷だらけで草壁に支えられながらも、借りは返したと言う獄寺。
そして、意識を失ったままの了平・草壁・クローム・ムクロウ・ランボ・イーピンも到着する。
10年前と入れ替わっているヒバリの姿に驚く草壁に、ムッとするヒバリ。
助っ人に来たはいいが、立つのもままならない怪我人ばかりで、山本やラル・ミルチも倒れ、ヒバリが入れ替わり、敵は6弔花の幻騎士という絶望的な状況に、草壁は焦りを隠せない。
だが、ヒバリは草壁に群れたので風紀委員を退会するように言うのだった。
自分を中学生だと思っているヒバリに驚きつつも、草壁は気持ちを切り替え、ヒバリにリングの炎を使い、匣で応戦するように進言する。
いぶかしむヒバリだったが、草壁は少しでも炎が出れば落ちている匣を展開でき、少しでも勝機が見えると、更に促すのだった。

「ボックスが何かは知らないけど リングの炎… 跳ね馬みたいな口ぶりがイラつくな あの男もこれからの戦いに重要になるのは リングの炎だとうるさくてね」

そう言って、ボングレリングに炎を灯す。
それは、幻騎士や草壁が圧倒されるほど、凄まじい炎であった。

「君達なんてこなくてもよかったのに」


このあらすじに関しては、個人のブログ・サイトで使用するのに限り、転用を許可しています。
他者のブログ・サイトへの投稿は止めて下さい。
このブログからの転用であることの明記や、コメント欄での報告は任意ですが、していただけると喜びます。
また、早売りネタバレ記事ですので、扱いには十分注意して下さい。

↓ツリ目対決キタ――――!!!
ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル : アニメ・コミック

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。