スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的229 感想

皆様こんばんは。先日、晩御飯のおかずが煮魚と味噌汁とクリームシチューだった魔女のほうきです。

ちなみに、食卓の上にはアルミと木のスプーンが置いてあったYO★

…………どっちのスプーンで何を食べろと言うのか。教えてママン。

どうも魚の白子があったので、ママンが味噌汁を作りたかったみたいです。
だったらシチューじゃなくて肉じゃがにでもしろよって話なんですが。
先に食事を済ませた弟達(ワタクシには弟2人います。最近もう1人実家に帰ってきました)に、「お前達はこの食卓に何の疑問も感じなかったの?」と問うたところ……
「シチューはご飯にかけて食べたから、特に疑問は感じません」
という答えでした。

お前達……。
というか、弟その2(前から家にいてワタクシの食料を奪ったり、iPodくれたりした方)の味覚はアレだからともかく、弟その1(最近帰って来た方。最近PS2くれましたw)は料理人じゃないか!!

最近の若者達のアバウト加減に目を見張る、そんな今週の感想です。

あ、味噌汁とシチューですが、流石に一緒に食べるのはアレなんで、煮魚・白米ということで味噌汁をチョイスしました。
シチューはちゃんと翌日に食べましたよ(苦笑)


標的229『帰還』

あらすじ
10年後のボンゴレ10代目から託されたボンゴレ匣を、入江はツナ達に渡す。
初めて持った匣兵器に、気持を高ぶらせるツナの元に、イタリアにいるスクアーロからの通信が入る。
今後のことを話そうとするスクアーロに石をぶつけて黙らせたXANXUSは、ツナに10日後にボンゴレが最強だと証明してみせろと言い、通信を切るのだった。
先日までリング争奪戦で戦っていた相手の言葉に、戸惑いつつも心強さを感じるツナ。
そして、クロームは入江に骸の安否を問うのだった。
入江は、白蘭が骸を殺したと言っていたことを明かすが、復讐者(ヴィンディチェ)の牢獄の死亡者リストに骸の名前があがってこないことから、骸が間違いなく生きていると告げる。
安堵のあまり、倒れるクローム。
続いて、草壁が戦力アップの為に、丸い装置の中にいるこの時代のボンゴレファミリーを出すことは出来ないかと問うが、入江は過去から来たツナ達とこの時代のツナ達が同時に出現すれば、時空が壊れて世界が消える可能性があって無理だと答えるのだった。
だからこそ、ボンゴレリングの正式な保持者である、過去からきたツナ達にがんばってもらうしかないという入江の言葉を噛み締めるツナ。
そこへ、リボーンが入江に、ボンゴレファミリーになるのかと問う。
驚くツナ達だったが、入江はボンゴレに入る気でいたのだった。
更にスパナまで、ボンゴレで雇ってくれと言い、これまでの入江の仕打ちを思いツナはづすべきか迷う。
しかし、それらも踏まえて大変なことをしてきてくれたことを思い、スパナと共に今後も力を貸して欲しいと伝える。
晴れてボンゴレファミリーに入った入江とスパナは、丸い装置を隠して保護する為にその場に残り、ツナ達はのボンゴレアジトへと戻るのだった。

そして、地下から並盛町へと出、アジトへ帰るツナ達。
ミルフィオーレの兵士が去り、外の空気に喜びつつも、怪我や疲れ、何よりすぐに過去へと帰れそうにないという事実から、待っているみんなのことを思い、自然とツナ達の足取りが重くなっていく。
しかし、実際に仲間の姿を、笑顔を見た時に胸に込み上げてきたものは、ただもう一度会えたことに対する喜びだけだった。


感想
最後の見開きを見た瞬間、『ご愛読ありがとうございました!!天野先生の次回作にご期待下さい!!』という文字がないかと焦ったのはここだけの話です。
いや、こんなに前の方に載ってるんだし、そんなわけはないと思いつつ、そんな感じのラストだったわけで……。
まぁ、何にしても一段落したというところでしょうか。
新たな仲間も加わり、以前は敵だった人達とも共闘することになり、仲間も全員集合して……って、あの、ヒバリさんはどこいった!?
感動のラストシーン(笑)にいらっしゃらないんですけど?
よく見ると、メローネ基地出たところからいないんですけど??
群れるの嫌いですからNE★

いや、確かにヒバリが皆と一緒に連れ立って歩いてたら、ビックリなわけで……。
でも、ファンとしては、出来るだけその姿を見たいわけで……。
母さん…僕はどうすればいいんですか?(北○国から)

とりあえず、骸の安否を聞くシーンではいたんですけど、その後どこいったんでしょうね?
僕、群れるの嫌いだからとか言って勝手にどっか行ったんですか、そうですか。
10年後の世界にきたばっかりだというのに、何てアグレッシブさですか。流石です委員長!!

まぁヒバリなら10年後の並盛はおろか、ジュラ紀だって余裕でしょうけど。
ティラノサウルスとか倒して食べてそう(え?)
きっとそのうち、10年後の跳ね馬さんに補導されるんだと固く信じています。
既に妄想が溢れ出さんばかりだYO☆

さて、最初から感想を。
表紙はツナと獄寺と山本でしたね~。
やっぱりこの3人は基本というか、見ててホッとします。

そして、遂にツナが匣兵器を手にしたわけですが。
匣はそれぞれの属性の色みたいですね。
サイコロ呼ばわりのランボさんもさることながら、了平兄やんのハブられっぷりに涙を禁じえません。みんな!兄やんを大事にしたげて!!兄やんやれば出来る子!!
兄やんってば、周りのみんなが行方不明で、いきなり変な場所に飛ばされて、何かわけのわからない匣を渡されて、コレ何?とか聞いてるのに、「うるさいから静かにしてろ」的な扱いで……。
何か扱われ方が子供ランボ並みな気がするんですが、き、気のせいだと思います。
というか、そんな扱いにもめげず、文句の一つも言わずにチビ達の面倒みている兄やんに胸キュンw
ワタクシの中で、結婚するならどの守護者コンテストでは兄やんぶっちぎりで1位ですよ。次点で山本。最下位は骸で、ヒバリは下から2番目なんだぜ…。
特に10年後兄やんはいい男でした!明るくて面倒見も良くて、女性にマメ(草壁談)ですからね!!

まぁ兄やんはともかく(え?)、『昨日の敵は今日の友☆』というジャンプのお約束を忠実に実践して下さるヴァリアーの皆様に乾杯w
まぁツナ達の感覚ではリング争奪戦は最近のことなんですが、ヴァリアー的には10年前ですしね。
きっと10年間の間に、失われた秘宝(7つ集めると神龍が出てくる)を探したり、宇宙からの侵略者(サ○ヤ人とかフリ○ザ様とか)と戦ったり的なことがあったんだと思います。
でなきゃXANXUS様があんなに丸くなるわけないですよ。(禁句)
あと、レヴィたんのご冥福をお祈りしています(マテ)

そして、ヴァリアー以上に『昨日の敵は今日の友☆』をあっさりやってのける正ちゃんとスパナ。
というか、最初から素でボンゴレに入る気満々な正ちゃんに笑った。
二人とも技術畑で、直接的な戦闘はともかく、サポートでは役にたちそうですね。
ボンゴレ側に10年後の守護者がいなくなった今、情報源としても役立ちそうです。

ってか、早速役に立ってる正ちゃん。
ナッポー生存報告キタ――――!!!今宵はナッポー祭りですよ!
クロームちゃんと一緒に、安堵の余り倒れられた方も多いのでは?
まぁ、生存報告に安堵すると同時に真6弔花のアノ人が実はナッポーなんじゃないか疑惑も高まったわけですが、何か?
そんなナッポーも萌えれます。むしろバッチ恋w

そして、アジトへ帰るツナ達。
こんなに長いツナのモノローグって今まであんまりなかったですけど、最後の皆で笑顔で駆け寄るシーンにはグッときました。
問題は山積みだけど、笑えるって大事ですよね。

次回からは、再び修行編?
でもその前に兄やんに状況説明したげて下さい。
そしてヒバリを見つけて下さい。なんかふつーに並中の応接室で寝てそうですよ……。
そんなこんなで、また来週!!


↓シチューをご飯にかけるのはアリなんですか!?
ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル : アニメ・コミック

comments

先週はマグマさん(仮名)のミルフィオーレ流高等ギャグに、山本が久しぶりに喋った事もぶっ飛んでいました。

最後の見開き、本当に最終回なら「皆と一緒に行動し笑顔を浮かべる雲雀」がいるんだと思います(あ り え な い)

本当にどこ行っちゃったんでしょうね…財団のアジトに行くとは思えないので(きっと草壁さんのいう事聞かない/苦笑)並中くらいしか思い浮かびませんが。彼なら一日で並中征服できるでしょうし。職員の人たちおののくでしょうね~突然10年前の不良のトップの生き写しが現れて学校牛耳り始めるんですから(勝手な想像)そろそろディーノさん登場しそうですよね。先に顔を出すのはボンゴレアジトの方か、雲雀の方か。私も、彼には真っ先に雲雀の補導に来てもらいたいです(笑)

白い装置から10年後の方々出すのは不可能ですかそうですか。…って別に出してもいいじゃないかジャンプなんだから(暴言)新しい匣、白い装置から取り出されていたので、中に十年後の方々が入っていたりして…とかちょっと思ったりしてたんですが打ち砕かれました残念。瓜や燕が見納めにならないものが入っているといいですね。でもランボの匣には無理矢理にでも15or25のランボを詰め込んでやりたいです。

Re: タイトルなし

>ハナオリさん

マグマさん(仮名)は、初登場の時は大人の魅力溢れるナイスガイだと思っていたのにアレ……?みたいな感じで戸惑いを隠せません。
あの捨て身のギャグ(?)には全米が泣いた(ハズ)

ヒバリとボンゴレ守護者達の心温まる触れ合いは、やはり最終回まで持ち越しですか~(笑)
そんなシーンが見てみたいと思いつつ、やはり孤高の存在であって欲しいというか、乙女(え?)心は微妙です。
現在、ヒバリは並盛町をがっつり征服中だと思われますが、早くディーノと合流して欲しいです。
でもって、ディーノ10年後なのに何の疑問も持たなさそうな気がします。
幻騎士を並中生だと思うくらいですしね!

10年後の守護者の面々は、やっぱり出れないんですね~。残念。
でも、何かの番外編とかで、10年後の守護者の話とかやって欲しいです。
どーゆー会話してたのかなぁ~とか気になりますよね。
10年後キャラ同士での会話は、ヒバリと了平兄やんだけでしたし。
あんまり、今の中学生の時と変わらなかったりして(笑)

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。