スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的157 あらすじ(早売り ネタバレ)

家庭教師ヒットマンREBORN!標的157のあらすじです。早売りジャンプによりネタバレ満載なので、ネタバレが苦手な方はご注意ください。

ネタバレバッチ恋vな方は、続きをどうぞ。
標的157『試練』

あらすじ
ツナへ攻撃を仕掛けるヒバリ。そこへフゥ太とランボがやって来る。フゥ太は3年前までランボの保育係だったので、子供ランボにリングや匣のことを教える模様。
一方、ヒバリの攻撃に対し、ツナは死ぬ気の零地点突破 初代エディションで応戦する。しかし、それより早く雲の炎が増殖して球体となり、ツナを閉じ込めてしまう。※ちなみに雲の炎は紫色絶対的遮断力を持つそうです。
その雲の炎を混合した密閉球体を破壊するには、ツナの腕力・炎を使っても不可能であり、酸素が無くなれば死ぬと告げるヒバリ。
「弱者が土に返るのは当然のことさ 第一 沢田綱吉を殺す理由があっても生かしておく理由が僕にはない」
「歴代ボスが超えてきたボンゴレの試練には混じり気のない本当の殺意が必要だからな」
ツナを心配する獄寺・山本に、それぞれ修行を開始するように言うリボーン。そして、獄寺(ビアンキを見て気絶)と山本はそれぞれの修行部屋へと向かうのだった。

リボーンとの修業の場である地下10階に着いた山本に、銃口と殺気が向けられる。時雨金時を構える山本の視線の先には、帽子を被った男の影があった。その影の正体はリボーンで、影が伸びて大人の様になっている。
山本はまだ時雨金時を使いこなせておらず、リングでその力を引き出せばこの時代の剣帝にも負けないというリボーン。
「そのためなら本当のオレを見せてやってもいいと思ってんだ」

一方、気絶した獄寺は幼い頃住んでいた城の夢を見ていた。目を開くとソバージュヘアの女性がピアノを弾いているのが見え、慌てて飛び起きる。しかし、ピアノを弾いていたのはビアンキ(ゴーグル装着)だった。ピアノは獄寺達が幼い頃住んでいた城から運び入れたとのこと。
最早、城も父親も自分には関係なく、ビアンキに教わることは何もないと言う獄寺に、ビアンキはポイズンクキングを喰らわせ、感情に流され過ぎてはダメだと諭す。そして、目標は10年後の獄寺が考案した、SISTEMAC.A.I(スイステーマシー.エー.アイ)を完成させることだと告げ、修行を開始させる。
「いやなら城から出ていった時のように逃げなさい ただし 逃げられるなら」

そして、ツナは密閉球体内の酸素が切れてきたのを感じ、次の最後の一撃で、最大の炎を1点に集中することで脱出を計ろうとする。
それを見守るフゥ太は、外に雨が降り出したことを察知していた。

その雨が降りしきる中、撤去作業中の黒曜ヘルシーランドに、犬と千種を捜す現在のクローム・髑髏らしき人物の足が映ったところで次回へ続く。

来週は巻頭カラーです!リボーンのカラーは綺麗なんで楽しみですv
感想はまた夜にでもアップしますね。

つ、ついにリボーンが・・・!!→ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル : アニメ・コミック

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。