スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的157 感想(早売り ネタバレ)

家庭教師ヒットマンREBORN!標的157の感想です。早売りジャンプによりネタバレ満載なので、ネタバレが苦手な方はご注意ください。

ネタバレバッチ恋vな方は、続きをどうぞ。
先に、あらすじの方を読んでくださいね。
標的157『試練』

つ、ついにリボーンが巨大化・・・もとい、大人化しちゃうんですか!?本当の姿って何ー!?フリーザ様みたいに3段階変身するとか?
アルコバレーノってゆーのは、一時的に大人姿に戻れるってことでしょうかね。

さて、順を追って感想書きます。今回は扉のアオリが素晴しい!
新しき“家庭教師(かてきょー)”雲雀によるツナへの危険な「教育」が始まる!!
危険な教育・・・危険な教育ぅ!?ちょ、まっ、えええ?そんなこと書いちゃったら、大きなお姉さん達がよからぬ妄想の翼をはためかせ・・・。
そして言葉通り、総攻監禁放置プレイとゆー3連コンボでツナと大きなお姉さんのハートを落としにかかる家庭教師ヒバリ。ちょ、本当にヤバイって危険な教育ってば!(1番ヤバイのはお前の頭だよ)
ヒバリの言うツナを殺す理由、歴代ボスが超えてきた試練に必要な本当の殺意・・・。これらのことから考えるに、歴代の雲の守護者もボスを総攻・・・ゲフンゴフン、隙あらば殺そうとしていたってことでしょーか?まぁ、変に仲良しグループみたいになるより、そーゆー方が個人的に面白いです。ツンが9割デレ1割のツンデレ好きにはたまりませんな☆
あ、あらすじの方でヒバリのセリフの色が、紺から紫に替わってるのは炎の色に合わせたからです。他のキャラのセリフもも炎の色か、イメージで適当に色付けしてます。

さて、お次は山本。地下10階が修行の場ですが、ここも和風な部屋みたいです。ミス研(違)とこよりは、質素な感じがしますね。リボーンはおさるスーツではなく、いつもの帽子とスーツ姿です。シルエットだけだと本当に大人に見えますね。
リボーンの言う、この時代の剣帝って誰でしょう?スクアーロじゃないだろうし、マーレリングの雨のリング保持者かな?いずれ戦うことになるんでしょうか。時雨金時にボンゴレリングの力が合わさると、山本はボンゴレ唯一の存在になるらしーですよ。こちらのコンビの修行も楽しみです。

そして、獄寺・ビアンキチーム。最初に獄寺が見間違えた女性は誰なんだ!?髪形や服装からしてビアンキじゃなさそうだし、獄寺ママンとか?
相変わらずツナ以外の人にはツンツンしてますが、流石にビアンキは手慣れたもの。ポイズンクッキングで一括します。怖ぇー。でも涙目の獄寺が可愛いですね!(笑顔)
なんか10年後獄寺の考えた、カッコイイ名前の技(名前覚えろよ)を完成させるよーですが、どーなるんでしょうね。技の名前だけじゃ、どんな技か想像もつきませんな。

再びヒバツナ(その表現は・・・)。ヒバードを手に乗せてあくびをするヒバリが可愛過ぎてどうしましょう?ヒ、ヒバードもまねっこであくびしてんのか!ちきしょう!!ヒバードになりてぇ!!!(人としてのプライド0)
あ、草壁さんが一人だけ違う漫画の人みたいで笑えます。出る漫画(ってゆーか雑誌自体)間違ってね?ヤンキー漫画が多いのはチャンピオンだっけ?そんな感じ(どんなだ)。

そして、最後に出てきた黒曜ヘルシーランドにいるのは・・・?
①10年後の髑髏
②過去から来た中学生の髑髏
髑髏のコスプレ中の骸(無駄毛処理済み)
足だけ見るに、②の中学生の髑髏っぽいですが、あえて冒険したい・・・!!③の髑髏のコスプレ中の骸(無駄毛処理済み)に3千ナッポー!!!(ナッポー?)

答えは来週の巻頭カラーだ☆
それでは!

ツナが雲雀から受け継ぐという秘技とは・・・!?(ジャンプ予告)→ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル : アニメ・コミック

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。