スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標的169 感想(早売り ネタバレ)

家庭教師ヒットマンREBORN!標的169の感想です。早売りジャンプによりネタバレ満載なので、ネタバレが苦手な方はご注意ください。
 
ネタバレバッチ恋vな方は、続きをどうぞ。


標的169『六道骸VS白蘭』
ワタクシ、ネタバレ感想をやってるので2chとかのネタバレ掲示板で早めに情報を仕入れ、感想の構想を練っております。それで、今回もいつものようにネタバレを読んでたんですが、そこにヒバリがクロームをお姫様抱っこ☆の文字が・・・。

マジでかぁぁぁっ!!!と萌と嫉妬の狭間でもがくこと数日・・・。遂にジャンプの発売日だぜ☆ってなわけで読んでみると、お姫様抱っこ・・・じゃないですね。頭を持ち上げただけみたいです。なんだ~とほっとしたのも束の間、よく見ると頭を起こしたことにより、シーツがずれてクロームの胸が丸見えっぽいんですが、その辺どーなんですかヒバリさん!!眉一つ動かさない(元)風紀委員長にこっちがタジタジですよ。ヒバクロなんてのもありですか?
でも、実はクロームを抱き上げるより、ツナを邪魔だと言って押しのけるヒバリの方に萌えたなんて内緒だぜ☆ヒバツナ大好物v(黙れ)

さて、最初から感想いきます!
苦しみながらも、ツナの姿を見つけると微笑んで骸のことを頼もうとするクロームの姿にホロリときました。
それほど描写があるわけじゃないけど、クロームはツナのことを信頼しているんですね。もうちょっとツナ達と黒曜メンバーの交流とかが見てみたいです。

そして、白蘭と骸の戦い。とりあえず、白蘭にお礼が言いたいです。
流血しつつ、悔しげに顔を歪ませる骸を見せてくれてありがとう!こんな骸の表情初めてかも。色気があります。ほんとゴチです。
扉絵からして、流血骸です。顔の右半分が血まみれですね。対する白蘭は無傷で笑みを崩さないのが良い対比ですね。
白蘭の部屋は、ATフィールド(違)が張り巡らされている為、グイド・グレコの体から離れることができない骸。
死んではないと思うのですが(ジャンプだし)、心配ですね。

そして、クロームの容体を心配し、集まるメンバーの中にさりげなく獄寺がいらっしゃることに大爆笑。
何でいるのー?逃げ出したじゃないのか!盗んだバイクで走りだしたんじゃないのか!!(←誰だよ)そんな獄寺が大好きです。

非7³とやらが何なのかはまだ謎ですが、ラル・ミルチやクロームの体調の悪さから、5日後の作戦は中止にしようと促す了平に、やると言ったツナ。自分達が過去に戻る為だけではなく、何よりも仲間を思って決心するところがいいですね。修行にも更に気合いが入りそうです。
何よりツナラルな感じがとってもナイスです。ラルのツンデレっぷりが!!萌v

そして、ラルの体調の悪さから考えて、ツナの修行はヒバリの個人レッスンになるのか・・・。だとしたら、楽しみすぎますvv


あらすじと違って、感想は転用禁止です。
先週の感想が、ちょっと盗用されたので。そのブログは現在プバイダーが凍結してくれてますが、もし他にも盗用の可能性のあるブログがありましたらお知らせください。

それでは!

↓超死ぬ気モードでやる気満々☆
ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル : アニメ・コミック

comments

どっ、髑髏の胸

ヤバイですなぁ~

>K.Yさん

角度的にモロだと思われます!!
しかし、ラルの胸を見た時のツナや獄寺と違って、平然としてましたねヒバリ・・・。

角度的にですかぁ~
ラルの時は、モロでしたよね(笑)

てかヒバリは、何を見たら同様するんでしょうかね

>K.Yさん

何でしょう?桜はもうサクラクラ病じゃないから平気そうですね。

草壁の髪型が、急にリーゼントから七三分になったらちょっと動揺しそう・・・(ちょっとかよ)。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。