スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤのA 8巻 感想

皆様こんばんは。欲しかったCDがやっと手に入ってご機嫌な魔女のほうきです。
やっぱりRie fuの歌声は最高だぜ。ジャケットの生足も最高だぜ・・・ハァハァ(そこかよ)。

さて、そんなCDを聴きながらおくる本日の感想は『ダイヤのA』です!発売日いつだよ!!って感じですが(汗)。

ダイヤのA 8 (8) (少年マガジンコミックス)ダイヤのA 8 (8) (少年マガジンコミックス)
(2007/11/16)
寺嶋 裕二

商品詳細を見る


前回のラストで顔面にデッドボールをく受け、倒れる青道のエース丹波。結局、顎にヒビが入っており、予戦開始には間に合わないとのこと・・・。3年間の努力が全て出される大会の前に、こーゆーアクシデントは辛いですね。本人はもとより、同じ時を過ごした3年生達もショックが大きいようです。
しかし、その分団結力もあり、丹波が戻って来るまでチーム一丸となって戦うことに。
『ぱふ』のインタビューで寺嶋先生ご自身が言ってましたが、こういった各学年ごとの描き分けは非常にいいです。あまり、セリフやシーン自体が多いわけではないのですが、3年生の絆が伝わってきますね。

あと、58話読んでて気になったんですが、片岡監督は職員室に席があるってことは教師なんですかね?
あんまり、高校野球界に詳しいわけじゃないんですが、てっきり野球部の監督としてだけ雇われているのかと思ってました。それこそ『おお振り』のモモカンみたいに。
だって、私立の強豪校だし。例え担任を持っていなくても、教師と監督の両立って大変だと思うんですが。どーなんだろう?
ってか、担当教科が何なのか気になる・・・。やっぱり体育?意外と数学?歴史もありそうだ・・・。大穴で音楽とか。ケンコバ並のテノールヴォイスで(笑)。

・・・あのグラサンで教壇に立ってると思うと笑えますね。

そして、大会に向け練習に熱の入る青道ナイン。特に一年生投手コンビの栄純と降谷には、丹波がいない間出番も多くなるということで猛特訓を・・・。
ということにはならず、割と地味なトレーニングしてますね。大リーグ養成ギブスとかないのか(笑)。
けど、本来すごい投手を作るのは、こういった地味な練習をいかにしっかりやるかなんでしょうね。こーゆーリアルな練習も『ダイヤのA』の魅力です。

そして、ここに来て金丸株が急上昇!!栄純に勉強教えてやっていい奴だな!レギュラー以外のメンバーはあまり描かれないんですが、しっかりレギュラーを支えていて好感が持てます。
マネージャー達も可愛いし。試合用のユニホーム貰って泣いちゃう貴子先輩とかwきっとツンデレだよ!!

そして、ついに甲子園予選大会が始まります。
先発の降谷は、相変わらずの豪速球で次々と三振を取っていきますね。実際どれくらい早いんでしょう?ダルビッシュ並??
そして面白いくらいに、打ちまくって点を取る青道ナイン。もちろんそれだけ練習して来ているんですが。ちなみに、一番うけたのは初回の、吠える青道のスピッツ(笑)、ヒゲ先輩です!!か、可愛いなぁv

4回で15点という大差を付け、ここで遂に主人公の栄純が登板です。公式戦の初球がデッドボールという非常にナイスな登場です(笑)。
先輩達が寄って来て、アドバイスするのかと思ったら・・・。そーゆーことはマウンドじゃなくってもっと見えないところで!!審判見てるよ!
そんな青道ナインが大好きです☆

やっぱり試合が始まると楽しいですね。次巻も楽しみですw

それでは!!

↓レモンの蜂蜜漬けを差し入れに・・・
ブログランキング




スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

魔女のほうき

Author:魔女のほうき
片田舎に生息中の、永遠の17歳☆だと言い張りたい2x歳。
暇さえあれば本を読む活字中毒者。
今欲しいものは立派な本棚です。

リンクフリーです。
コメント、トラックバック大歓迎v
※無断掲載・パクリはご遠慮ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。